characteristic当園の特徴

こんなお悩みはございませんか?

発達障害と判断されても、改善ができないことはありません!

発達障害と判断されても、改善ができないことはありません!

我が子が発達障害と診断されたり、疑いがあるといわれたことでショックを受け
「もう発達障害児だから仕方ない」と希望を失ってしまうお父さんお母さんが多くいます。
それに加えて「発達障害は生まれつきなので改善できない」という常識が根強いのが現状です。

お子様の能力を底上げすることで、症状は改善されます!

発達障害はこれまで対処療法はあっても症状そのものの改善は不可能だと
あきらめられていましたが、 後天的要因に左右されることも多く、環境要因の改善、
母子の向き合い方などの改善、 知能を上げていくと改善されていくケースが多く、
低下している脳機能を高めること、 お子様の持っている能力の底上げをはかることで
症状は改善されます!

発達障害を解消するための
脳科学カリキュラム

発達障害は、脳の成長が影響して引き起こされる脳機能障害です。

脳機能障害というと「一生このままでは」と思われてしまうかもしれません。
しかし実際には、脳が通常より少しいびつに成長していたり、部分的に少し成長が遅れている
だけだったり、という場合がほとんどです。
こうした脳のいびつな部分、成長が遅れている部分の機能を平均値まで高めることで、
お子様の発達障害のほとんどは改善できます。

児童発達支援事業所 KID ACADEMYではこの考えに基づき、脳機能障害である発達障害を解消するための
脳科学カリキュラムを提供するデイサービスを行なっております。

KIDS ACADEMYには、
選ばれる理由がある!

脳科学に基づいた、ひとりひとりの状況に応じたカリキュラムで保護者様、園と連携し、具体的な改善目標を計画します。

脳科学に基づいた、ひとりひとりの状況に応じたカリキュラムで
保護者様、園と連携し、具体的な改善目標を計画します。

脳科学に基づいた、ひとりひとりの状況に応じたカリキュラムで保護者様、園と連携し、具体的な改善目標を計画します。

脳科学に基づくカリキュラムを通して社会性(HQ)を伸ばし、無理なく子どもの持っている能力の
底上げをはかります。保護者様や園と連携してひとりひとりの発達状況や具体的な目標と支援方法を
計画し発達障害(脳機能障害)を改善へと導きます。

当園に訪れるときだけアプローチではなく、ご家庭でできるアプローチや子育て相談など保護者様へのサポートも!

当園に訪れるときだけアプローチではなく、
ご家庭でできるアプローチや子育て相談など保護者様へのサポートも!

当園に訪れるときだけアプローチではなく、ご家庭でできるアプローチや子育て相談など保護者様へのサポートも!

ご家庭でお子様にどのようにアプローチすればいいのかわからず、ご心配やご不安を感じる方もいらっしゃると思います。
当園では、保護者様へ、年齢に合わせてお子様にできることを明確に伝えながら、
ご家庭でできるアプローチ方法や、子育て相談などより良い環境で子育てができるよう支えます。

当園に訪れるときだけアプローチではなく、ご家庭でできるアプローチや子育て相談など保護者様へのサポートも!

KID ACADEMYでは、数多くのご利用さまから
「改善した」「良くなった」とお声をいただいております。

当園に訪れるときだけアプローチではなく、ご家庭でできるアプローチや子育て相談など保護者様へのサポートも!

KID ACADEMYでは、発達障害と心から向き合い、ひとりひとりの発達状況にあわせたカリキュラムでより良い改善を目指しています。
おかげさまでこれらの脳科学に基づいたカリキュラムや親身な対応を高く評価され、
お子様のことをご相談にいらっしゃる方も年々増えております。

お子様のこと。これからのこと。
なんでもご相談ください!